海南鶏飯食堂
(ハイナンジーファンショクドウ)

〒106-0032 東京都港区六本木6-11-16
中銀マンシオン裏手
TEL:03-5474-3200
http://www.route9g.com

営業時間: ランチ 月曜日〜金曜日 11:30〜14:00(LO13:30)
    土・日・祝日 11:30〜15:00(LO14:30)
  ディナー 月曜日〜日曜日 18:00〜23:00(LO22:00)
毎月第3月曜日おやすみ

<2004.10.24 撮影>

肉骨茶(バクテー)で検索してたら引っかかってきたお店。
見つけてからかれこれ1年でしょうか。
行きたい行きたいと想いを募らせやっと来ることができました。
期待に違わずいい味だしてくれて嬉しい限り。
この店名物のチキンライスは絶品でございます。
ワインもガブガブ飲んで二人で8000円くらいでした。
 
「中国ブロッコリーのオイスターソース」
カイランという野菜だそうです。
味はまさにブロッコリー。
ソースは薄味仕立てで白胡椒が効いてます。

 
「子羊肉の煮込み(?)」
料理名失念。
香辛料効かせたレンダンみたいな料理。
マトンがほろほろに崩れて美味いのなんの。
 

「ロティパラタ」
パイ生地の様なものをバターで焼いたもの。
子羊肉のソースを絡めて食べるのがおすすめ。

 

「チキンライス」
ちなみに机に敷かれている紙には
この料理の食べ方が懇切丁寧に書かれている
だけでなく、 なんと作り方まで買いてあります。
あ、それと50円+して香菜増量してあります。

 
「肉骨茶(バクテー)」
日本で食べる初「肉骨茶」。
私が作るはやっぱり濃すぎたみたい。
胡椒やニンニクが効いてます。
こんな立派なスペアリブ、どこで売ってるの?
 
「マンゴープリン」
濃厚で満足。
でも、夫の盛りが明らかに多かったのはなぜ?
もちろん分けてもらったけど。

HOME