<その3>


外の景色なんて全然見えない。
朝食。今日も納豆は二人分いただきました。

朝から本格的な大雨。今朝もおいしい朝食をガツガツいただいたら名残惜しいけどチェックアウト。
昨日の晩に飲んだワインがおいしかったのでおみやげに一本お買いあげ。
「日本秘湯を守る会」のスタンプ帳ももらい、2泊したのでスタンプを2個押してもらいました。3年間でスタンプが10個貯まると自分たちが泊まった宿の中からお好きな宿に一泊無料ご招待となります。私たち夫婦は10個貯める気満々です。

土砂降りの中、行きと同じように車でバス停まで送ってもらい新高湯温泉を後にしました。
バスは途中の白布温泉でたくさんのお客を乗せ米沢駅を目指します。
私たちは途中のバス停で下車。と、いうのも私がぜひ行ってみたい米沢牛を食べさせてくれる料亭があったから。
その料亭の名は「吉亭」。バスが順調だったので11時の開店前に着いてしまいました。
しかも私たち、朝食食べてから時間がそんなに経っていないのであんまりお腹も空いてない。
開店まですてきなお庭を眺めてすごしました。


大正時代に建てられた織元のお屋敷。
手入れされたお庭。江戸末期からのもの。

いよいよ開店。ステーキは昨晩食べちゃったのですき焼き(5500円)にしました。ワインも頼んじゃいます。出てきたのは昨晩飲んだのと同じ味。こちらも高畠ワインのようです。やっぱり地元ですからね。
黄金の鍋に入った米沢牛。ぐふっ。

すき焼きはお店のおねえさんが手際よく作ってくれました。肉は赤みが残ってるうちに食べるのがいいとのこと。仰せの通りにしてみたら、これがまたおいしいこと。そんなにお腹減ってなかったのにね。締めのうどんまでぺろりと食べて満腹です。
お会計の時、夫が女将さんに米沢駅への行き方を聞いたところ「上杉城址には行きましたか?」と逆に尋ねられてしまいました。
素直に行ってないと言うと、まるで非難するかのような顔をして「是非行ってみてくださいね。」と。
あまり興味は沸かなかったけれど、歩いていけるところだったので行ってみることにしました。
桜満開。

上杉公園は桜満開でした。桜以外に特に見所はなく上杉神社におまいりして公園をあとにしました。上杉記念館もあったけど興味無し。 天気も悪いし、あまり遠出をしたくなかったので観光はこれにて終了。
近くに物産館があったので会社へのおみやげを購入し、ほどなくして一時間に一本しかない市内巡回バスがやってきたのでそれに乗って米沢駅へ。なんとものんびりした温泉旅行は終了しました。


BACK   HOME