<ホテル到着編>

2003.11.5(水)その2

まずは部屋に入り隅々をチェック。
 
すでにターンダウン終わった後でした。
上に置いてある黒いものはガウンなんだけど、ゴワゴワしてるんで、素肌に着るにはちょっと・・・。
  かわいいクッションがたくさん。くつろぐにも最適なんだけど、荷物を置くのにもちょうどいい(爆)

果物は毎日取り替えられ、
水や氷も補給されます。
必要なアメニティーは全て揃ってます。ドライヤーも完備。 シャワーブースとバスタブは別です。木の便座がラブリー。

をを、なかなか素敵な部屋じゃないですか。ここでゆっくりしていたいんだけど、晩ご飯を食べねばなりません。私たちが泊まっている「ラッフルズ・グランド・ホテル・ドゥ・アンコール」というホテルは、夕食付きなんです。いや、べつにキャンセルしてもいいんだけど、もったいないじゃないですか。と、いう訳で疲れててあんまりお腹も空いてないんだけど、レストランへ行ってみました。ソパールさんから指定された本日のレストランは幾分カジュアル目な「カフェ・ドゥ・アンコール」。

 
ココナッツ風味のカレー。
 
デザートは洋ナシのタルトシャーベット添え。

カンボジア最初の乾杯はシャンパンで。くぅ、おいしい。
料理は アラカルトでも頼めますが、面倒なのでプリフィックスメニューにしました。前菜・スープ・メイン・デザート・締めのデザート・・・。どれも量が多くて完食不可能。半分くらい残してしまいました。

きつきつのお腹を抱えつつも、明日の遺跡巡りの予習をしてから就寝。