Stella's DIARY


 

2006.8.24 赤垣屋


ランチの時間、一緒に食べてる同僚にTOKIAにある赤垣屋がいかにおいしくて楽しいかを話したら、急遽今日の会社帰りに行くことになっちゃいました。「超人気店だから定時上がりしないと並ぶかもよ」と脅しをかけておいたのですが、メンバーの1人が仕事でつかまってしまい会社を出たのが6時過ぎ。早歩きでTOKIAを目指します。東京駅に向かう仕事帰りの人波に逆行するように突き進む私たち。あとちょっとで冷たいビールが飲める〜。頭の中はもうそのことでいっぱいです。

TOKIAの地下、一見おしゃれ系ですがよくよくみるとお安い居酒屋もテナントとしてはいっております。赤垣屋もその一つ。急いで行ったにもかかわらず私たちの入る隙間はなさそうです・・・っと、タイミング良く隅っこにいた4人組がお勘定を済ませました。ゆっくり飲めるいい位置キープ。でも私の体はカウンター方向からみて90度横を向いております。いいの、ビールと小皿がおけるスペースさえあれば・・・。カウンターを見回すと一杯ひっかける系サラリーマンが多く、となりのおじさんはなんと1人呑みです。

冷えたビール(中ジョッキ380円)でかんぱ〜い!どて焼がまたビールに合うこと。串カツもがっつりいただき、どうも足が疲れたと思ったら1時間経過していました。お会計は3人で5600円。安〜。

足が疲れたので1FにあるVIRONというこじゃれたフランス系パン屋で一休み。おいしいと評判のパンを買い店外の席でグラスワインをいただきました。本当は店内で飲みたかったんですが、食事以外の客は外へ行けと言われたんでねぇ。ええ、窓際でお食事されている方のお料理をがっつり外から拝見させていただきましたよ。いや、本当においしそうです。見られた客は大迷惑でしょうが。持ち帰るために買ったパンでしたが、あまりのいい匂いにまけてチョコチップ入りデニッシュにかじりついてしまいました。外は湿気が多かったのでちょっとしけってしまっておりましたが十分美味です。

たった一杯のワインで閉店間際まで粘り帰宅。なんだか最近外食続きで太ってきたような気がするんですが。



2006.8.22 ふたたび集合



コカレストラン日比谷にて

短大時代の仲間再び集合。

来るの来ないの言ってたメンバーも無事お休みが取れて昼間っから全員集合です。集合場所の銀座三越ライオン前はそうとうめかし込んだと思われるおばさま方でいっぱい。30代の私たちはかなり浮いておりました。本日のランチは寿司清でお寿司と決めており、まだ時間があったので三越の店内をぶらりと一回り。で、目が合っちゃいました素敵な傘と。日本製で骨が16本もあってシックな色合いで高級感溢れる宮内庁御用達の品。今日は買わないのに緑系にしようかボルドー系にしようかちょっと迷いました。たぶんそのうち買っちゃいますね。だって今持っている傘は全部10年以上使ってるものでなんだかとっても子供っぽいんですよ。

時間となったので寿司清銀座4丁目店へ・・・なんと!夏休みのため長期休暇中との張り紙が。仕方なく系列店の日比谷シャンテ店へ。しかしながら銀座4丁目店と比べるとイマイチ。その辺の寿司屋と同じといった程度でかなりがっかりです。な〜んとなく落胆しつつもみんなシャンテが久しぶりだというのでぐるっとまわってみることにしました。で、意外にもLUSHにはまり、みんなでお試ししまくっていろいろお買いあげ(笑)
ひとりだったら絶対にはまらないのにおかしなもんです。

ざくっと回った後、satsukiさん目的のプランタンへ。彼女の買い物につきあっていただけのハズなのに、なぜかジーンズを試着する私。結局買っちゃいました。(あれ?)それにしてもこのジーンズ、試着したときなんとかボタンはかかったんだけど最後まではチャックが上がりきらなかったんです(泣)店員さんは「寝て履けば上がりますよ」って言ってくれたけど本当かなぁ。

(後日談: 寝ながら履いてみたけどやっぱりチャックが上がりません(汗)ど〜したらいいの?痩せろ?)

悪戦苦闘しつつ試着ている私の姿を見て、satsukiさんも同じのを試着。うう・・・彼女の方が断然似合ってるんですけど。そしてsatsukiさんもお買いあげ。いやんお揃い。

その後もいろいろ店をまわりいい時間となったので夕食を食べに日比谷のコカレストランへ。今回もタイスキはやめていろんな料理を食べることにしました。人数が多いっていいですねぇ。レシートみたら10品も食べていました。食後は東京駅に向かいつつ仲通りにあるスタバでおしゃべり。次にこうやって全員で集まれるのはいつだろう?名残惜しくて閉店の22時まで粘っていた私たち。「じゃ、また会おうね」と明るく東京駅でお別れしたのでした。



2006.8.20 定期便


先月と同じように大量の魚介類・日用品をかかえて途中駅で義理弟たかしさんと待ち合わせ。そう、今月も狭山の義理実家へデリバリーです。2度と同じ失敗をしない様(おさしみぐったり)、今回は巨大保冷バッグという新アイテムを導入したおかげで(投資金額2000円)おさしみを新鮮なまま運ぶことができました。

狭山では叔母があんこ白玉を作って待っていてくれました。あんこはもちろん叔母の手作り。甘さ控えめでいつもながらおいしいです。お義理父さんや叔母さんと某用件について話をしましたが私はこう見えて弱い性格なんで正直みなさんの思いをすべて受け止めることはできませんわ。(ちょっと本音)

楽しみに待っていてくれる人がいるっていうのはありがたいことだけど、なんかしら重荷になっているのかな?その夜はなんだか寝付けませんでした。


2006.8.18 友人と銀座


 
はかりめにて
 
野の葡萄にて

北京在住のsatsukiさんが一時帰国中なので、短大時代の友人が集まり銀座近辺をぶらぶらすることになりました。昼集合は休みのとれた2人が。夜からはさらに2人が合流することになっております。昼食はsatsukiさんたっての希望であなご料理の「はかりめ」へ。私はシンプルにあなご丼に。うなぎと違い非常にさっぱりとしております。朝食を食べていなかったため丼はあっという間に私の胃袋のなかへ。ここでお願いしていたお茶を受け取りました。日本で買うと高い中国茶、ありがたやありがたや。

きつい日差しの中、外を歩き回るのはしんどいので食後はさっさと目的の数寄屋橋阪急モザイクへ移動。ここでsatsukiさんは眼鏡を購入。一緒にみていたら私も欲しくなってしまったので購入決定。しかしながら最近の眼鏡は幅が小さめで、ちょいと顔が大きい私に似合う物がなかなかありません。(泣)いくつもいくつも試着して、やっと「これ」というものを決めました。できあがりまで1時間かかるというのでモザイク内をぶらぶら。satsukiさんは久々の日本ということでいろいろ買いたいものもあるらしく、また別の友人もお子さんを家に残しての身軽なお出かけだったため二人ともかなり精力的に歩き回っておりました。

ちょっとお茶した後、眼鏡を受け取り本日の夕食会場・TOKIAの「食彩健美 野の葡萄」へ。おおっと、やはり今日も行列ができています。名前を記入し行列に加わります。ほどなくして合流組の2人がやってきて、いきなりおみやげ配布会が始まりました。この夏北海道に行った友人からはお菓子いろいろ。satsukiさんからはかわいいチャイナドレス型の携帯ストラップと顔パックです。

小一時間後、やっと名前が呼ばれ店内へ。よくある自然食食べ放題の店なんだけど、どうしてこんなに行列するのかがわかりました。料理がおいしいんですよ。どれも素材の味が生かされていて見た目地味なんだけど飽きない味なんです。友人が絶賛していた魚の焼き物(これがものすごく地味)、すすめられるままに食べたら脂が乗っていてものすごく美味でした。これで2時間2600円なんだからとってもお得なのでは?

食後まだ9時ごろだったので丸ビルに移動し、お酒を少々。話は尽きないもののいい時間となったのでお開きとなりました。来週の火曜日にも同じメンバーで会うので「また来週」と言ってお別れです。



2006.8.10〜17 飲んだり食べたり



母手作りのおはぎ(14日)

私の行動覚え書き

10日:通常勤務。5時半の終業後、課長らに誘われ大丸屋上のビアガーデンへ・・・。が、なんと満席だったので八重洲の寿司屋でまったりと呑み。ここで実は実家に戻っていることをカミングアウト。「へ〜結構大変だったんだねぇ。」という反応はあったものの、なぜか話は自分らの家族に対する愚痴へ。あれれ?

11日: 通常勤務。西武新宿線沿線会のため高田馬場で呑み。昨日の酒が多少残っていたのであまり呑めず。あまりに疲れたのと盛り上がらないのとで一次会で退散。この晩は中野泊まり。

12日:お休み。中野でひとりまったりというかぐったり。ものすごい雷雨にビビリながらもほとんど寝て過ごし、夜実家へ帰宅。

13日:お休み。夕方近所の農家直売所めぐり。野菜が不作のためかクズ野菜しか並んでおらずがっかり。空き地だったところに戸建て住宅がびっしりと建っており(ただ今販売中)子供の頃秘密基地にしていた雑草ボウボウの空き地がすべて宅地になってしまったことにちょっとした寂しさを感じる。

14日:お休み。基本的に実家でぐったり。夕方、母がおはぎを作ってくれる。やっぱりぬた(ずんだ)のおはぎはうまい。

15日:お休み。何をしたか不明。たぶんゲームとWebの更新でもしてたんではないかと。

16日:午前中だけ出社。午後有楽町・日比谷を徘徊。日比谷シャンテ地下の柿安三尺三寸箸で1人ビュッフェを決行。ランチだからか主に炭水化物系の料理がならんでおり、いまいち。一時間ほど過ごし、モザイク→プランタンとひやかし本屋で立ち読みして帰宅。

17日:通常勤務。5時半の終業後、主幹に誘われTOKIA地下の赤垣屋という立ち飲み串揚げ屋で小一時間呑み。去年の夏大阪で体験した串揚げそのものでなかなかよろしい。呑み食べしつつもお向かいにあるお好み焼き屋の長蛇の列に興味津々。そこも東京初進出の店らしい。テレビで話題になったんだろうか?その後交通会館の地下でまた呑み。ああ、もうお腹いっぱい・・・。


2006.8.6 またまたコストコ


ついこの間行ったばかりなのに、またしてもコストコに連れて行ってもらいました。妹夫妻よ、感謝。 今回は「買い物大好き」な母も一緒なのでなんだかとっても恐ろしいことになりそうな予感・・・。

まず入り口付近で早速私がハーバルエッセンスシャンプーとリンスの安売りに引っかかりました。ともに2本セットなので都合4本。車でなければ絶対に買いません。おお〜っと!今度は母がDOWNなるメーカー(?)の2.66L入りの巨大食器洗い洗剤に興味を示しました。隣にいたアメリカ人のおばちゃんが「It's very nice!」と私に教えてくれまして、それはあっさりと巨大カートの中へ。

その後は家電やおもちゃや衣類のエリアをあっさりとすっとばし、まずは洗剤エリアへ(え、また洗剤?笑)
私の目的はダウニー(柔軟剤)。これまた約4Lと巨大です。香りが強いとは聞いているけど使ってみたいんだからしょうがない。ちなみに値段は1350円でした。(後日ドンキでみたら約2000円。近所のドラッグストアで見たら2400円でした。うお〜安い!)母は巨大ボトルのワイドハイターをカートへ。液体物だけで一体どれだけ買うんでしょう。

他にもコントレックス1ダース・キッチンペーパー12ロール(!)・箱ティッシュ10箱・大量のタマネギ・大量のパンなどなどかさばるものを大量に購入しお会計はなんと34,000円。買いましたねぇ。

買ったものを車にぎちぎちに積め混み実家まで送ってもらいました。ありがとう、妹夫妻よ。



2006.8.5 花火大会




今年も妹夫妻にお呼ばれして、横須賀の花火大会を特等席でみることができました。

たったの45分で一万発の花火をどっかんどっかん打ち上げるっていうのは気前が良くていいですねぇ。これを見ちゃうと他の会場の花火大会がちんたらやっちゃてるように見えちゃって仕方ありません。ただ残念だったのがこれから盛り上がるって時にマンションの非常ベルがけたたましく鳴ったこと。誰かが間違って押しちゃったらしいのですがこれで気分をそがれてしまいました。う〜ん残念。

で、この後ワインで乾杯した訳ですが私はあっさりと寝ちゃってて気がついたら夜中の2時でした。


2006.8.2 味坊



ラム肉のクミン風炒め

この店は東京メトロで配布されている「metro min.」というフリーペーパーに載っておりました。そのお店の名は「味坊」。神田駅東口の新幹線のガード下にある中国東北地方料理の店です。

私はそれを読んだ翌日、一緒に行ってくれそうな会社の同僚たちに声をかけお店に予約の電話をいれました。電話の開いてはその店の店主(中国人)。なんとなくかみ合わない会話であったものの、料理の希望と予算を伝え電話を切りました。

そして予約日当日。なんだかもやもやした不安を抱えながら店に到着・・・やはし予約は通っていなかったようで、ここでもかみ合わないお店の方との会話。が、その場で飲み放題・お任せ料理で4000円と話がつきました。でも、事前予約しないと特別料理ってでてこないんでは・・・とまたしても何となく不安を抱く私。(言い出しっぺなので、何となく責任感じてる私・・・。)

でも、そんな心配は無用でした。店のメニューに無い料理も出してくれ私たちはおいしい料理をたっぷり楽しむことができました。いや〜食べ過ぎ飲み過ぎで吐き気をもよおすほど>おいおい
当日食べた料理はこちら。いや〜食べましたねぇ。

店にはテレビが設置されており、そこで流れていたのは例の亀田兄の世界タイトルマッチでした。音声は流れてなかったんで静かに観戦してたんですけど判定が出た時の店内の「えぇぇ!!!」というブーイングと妙な一体感には笑いました。